<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
モグボナンザ当選番号
ボナンザの番号が発表されました!

b0003550_19165717.jpg


今から当選確認します!
[PR]
by mensyoshi656 | 2010-01-29 19:17 | その他
ENM「巨人の貝塚」 少人数攻略
b0003550_10541240.jpg


念願のヘリアンアプタントを手に入れたぞっと。
8回くらい?やってドロップしました。
錬成スキルは5ですが・・!



ということで、遅まきながらあけましておめでとうございますです。
今年もよろしくお願いしますです。

一発目は役に立つかもしれない投稿をしようかと思い毎週行っている
ENM「巨人の貝塚」について書こうかなと思います。

b0003550_10565328.jpg


詳細は Wiki(http://ff11wiki.rdy.jp/1347961273.html#n2972623)
を見て頂くとして!


【ざっくり概要】

場所:千骸谷 (アットワ地溝から移動するエリア)
制限:LV75 12人推奨 18人制限
敵:Parata、Bradmall と戦闘中に出現するそれぞれの子(Nepionic Parata×3、Nepionic Bladmall×3)
主な戦利品:ブラオドルヒ、霊牛のなめし革

敵の情報:
  • Parata:物理タイプ、魔法は使用せず。 以下物理親と略す
  • Bladmall:魔法タイプ、フラッド、ウォタガ3,ウォータ4,ディスペガ、パライガ、スロウガ、回復系を使用。以下魔法親と略す
  • Nepionic Parata、Nepionic Bladmall  上記親の子。それぞれ物理子、魔法子と略す

    勝利方法:Parata、Bradmall(物理親、魔法親)を撃退。(子は親を倒せば消えます)


    【戦闘の概要】
  • 物理親、魔法親ともに、一定期間経つもしくはダメージを与えると1体ずつ子を産みます。
  • 物理親はその名の通り、攻撃力が高く、魔法を打たない分動きまくります。
  • 魔法親は魔法を連発するためあまり動きません。
  • 子を産んだタイミングで親は殻に閉じこもり1分弱動かなくなります。
  • ウラグナイト類共通で殻に閉じこもると防御が格段にあがります。

    【攻略】
    ※毎回やってる内容です

    構成:黒/白 学/赤 赤/忍 の3名
    役割:
      黒 → 親、子ともにメインの削り役
      学 → サブ削り役、子の寝かせ役、回復役
      赤 → 物理親のマラソン役、余裕があれば子の撃破

    持っておくと良いもの:
      学・赤 → 毒消し

    ~戦闘の流れ~
    1)中に入って強化します
      学が白グリモア+補遺でプロシェル、机上演習忘れずに。
      赤も蝉を張ったり、ファランクスしたりで自己強化
      リレイズも保険で。

    2)強化+ヒーリングでMP回復したら突入します
      この時点で学は黒グリモア+補遺に切り替え。
      中央に物理親、魔法親が居るので、赤が絡まれ釣で2体に絡みそのまま右方向へ
      学は絡んだのを確認し、魔法親(Bladmall)にバイオ2,ポイズンを入れる
      →この時点で魔法親はその場にとどまりほとんど動かなくなります。

    3)赤は向かって右側の領域を利用し、蝉の有無に注意しながらマラソン
      物理親にはバイオやポイズンなどを常に入れておきます
      物理親は時々毒にする攻撃を打つのですがここで結構詠唱時間があるため止まります。
      毒にされたらスリップがきついので毒消しで早めに治療を。

    4)広場では魔法親に対し、黒が精霊を打つ
      雷系に弱いためサンダー4等中心で。
      このとき、ブリンク+ストンスキンを切らさないようにします。
      (親から魔法が飛んできます)

    5)子が沸いた時点で、学が寝かし、親は殻に入るので黒はヒーリング

    6)子を学で倒す(余裕があれば黒も参戦)
      → 勤倹小心の章 + サンダー4 でダメージを与え、スリプルで寝かす感じで
      ※3回弱ほどサンダー4打てば沈みます

    7)子を倒す頃にはマラソンしている物理親にも子が生まれているので
      グラビデ → 精霊 → スリプル → 精霊 → スリプル
      で子を倒す。

      この辺りでMPきついはずです。アスピルでMP吸えるので吸ったり、机上演習で貯めたMPを使用する

    8)親が殻から出たら、黒が親に精霊を打つ

    9)この辺りから魔法親も2体目3体目と子がわき、物理親からも子が沸いているはずです。
      なるべく子を減らすようにすれば双方楽になります。
      マラソンも子2体までならなんとかキープできますが、3体同時になった場合かなり厳しいです。
      ここが一番の山になります。ここを超えれば(魔法親を倒せば)楽になります。
      マラソンしている人のマラソン者以外からの回復は極力控えた方が良いです。
     
    10)4辺りから繰り返しで魔法親を倒します。 
      ※魔法子は1体残して親を倒します。親が倒れれば子も倒れますので。

    11)魔法親を倒したら、学・黒ともにヒーリングしてMP全快します

    12)回復したら物理子から倒し、物理子が終わったら物理親を精霊で押して倒します
      ※物理親の攻撃力がかなり高いのでブリンク・ストンスキンを忘れずに!

    こんな感じで慣れて16分台くらいです。

    たまにマラソンしている赤がバインドになったりしますので、その時は
    速やかに学でイレースをすること。(1回目なら大悟徹底使うと良いです)


    ポイントは、マラソンしている子を3対にしないこと。
    子の数をなるべく減らすことでしょうか。

    黒がもう一人いるとかなり楽になります。
    前は 赤赤赤黒黒 辺りでやってました。

    結構3人だと大変ですが、参考までにということで!
    [PR]
  • by mensyoshi656 | 2010-01-11 11:43 | BC
    当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
    Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved